頭皮や髪の毛が生臭い??何が原因?

頭皮が生臭いと感じる場合は洗髪の方法に問題がある場合が多いです。特にシャンプーのすすぎが不十分であるとシャンプー剤が頭皮に残り、そこから生臭い臭いを発することがあります。

他には雑菌が繁殖していたり真菌などによって炎症ができている場合にも生臭い臭いを出す場合がありますが、あまりそういったケースはなくほとんどがシャンプーの仕方に問題があります。

まずシャンプーをする際はシャンプー剤を使う前にしっかりと頭皮を濡らし、すすいでおきます。ポンプ式のシャンプーの場合は1プッシュ分を片手に取り、そこにお湯を加えて混ぜ、手の上で泡立たせます。くれぐれも手にとったシャンプーをそのまま頭皮に付けるようなことはしないようにしましょう。

しっかりと泡立てたシャンプーを頭皮につけて先発しますが、その際、爪をたてて頭皮に傷をつけないように気をつけてください。しっかりと洗うのは重要ですが、あまりゴシゴシと強く刺激をしすぎると傷がついて逆効果になります。

髪が洗えたら後はしっかりとすすぎます。ただお湯をかけるだけでなくもう一度、頭皮を洗うような感じで隅々までシャンプー剤を流します。シャンプー剤をしっかり流しても生臭い感じに変化がなければ皮膚科で相談しましょう。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 病気・症状 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク