乾燥による頭皮のフケ

頭皮は乾燥することで様々な問題を引き起こします。

乾燥することでフケが大量に出たり、かゆみを生じたり、炎症や湿疹の原因ともなりますし、
抜け毛や薄毛といった髪の毛の問題の原因も頭皮の乾燥が原因であることが多々あります。

頭皮からフケが大量に出る場合は頭皮の乾燥が原因であり、乾燥の原因としては毎日のシャンプーによるものが考えられます。

毎日のシャンプーで古くなった角質や汚れと一緒に余分な皮脂を落とすことは頭皮にとって非常に大切なことなのですが、
汚れを落とすことに気をかけすぎるがあまり必要以上にシャンプーをしてしまうことで必要な皮脂を落としてしまったり頭皮を傷つけてしまうことがあります。
皮脂を完全に落としてしまうと頭皮が乾燥しやすくなりますし、無防備な状態にもなります。

フケが大量に出て困る時にシャンプーをする際は通常より薄めてつかったり弱酸性など刺激の弱いシャンプーに変えてみるのが良いかと思います。

またシャンプーをきっちりと洗い流すことも重要です。
シャンプー剤が頭皮に残っているとそれがまた頭皮のトラブルにつながりますので、
シャンプーやリンスはしっかりとすすぎ、キレイに洗い流すことを心がけましょう。

フケが多いと頭皮に炎症を起こすこともありますのでしっかりと対処し解消しましょう。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 病気・症状 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク