頭皮の麻痺、しびれ

頭皮がしびれて麻痺したような経験はありませんか?

頭皮が麻痺したように感じるのは一種の鳥肌のようなもので、
急に寒いところに行ったり急激な温度の変化や環境・状況の変化によって緊張など精神的にストレスを感じると立毛筋という筋肉が萎縮することで鳥肌がたちます。

よく腕のあたりでそのような感覚になることがありますが、頭皮の場合も同じようにして一瞬麻痺したような感覚になります。

急な変化によるストレス以外にも立毛筋の血行が悪くなると同じような症状を起こすことがあります。

そういう場合は特にこれといって大きな病気の心配はしなくてよいですが、
頭皮が麻痺したような感覚が気になる場合は頭皮のマッサージをして筋肉をほぐし、血行を良くしてやることで改善すると思います。

たいていの場合は放っておいても自然と麻痺が消滅します。

また、頭皮の麻痺の原因として背中の神経が圧迫されることでしびれを生じている場合があります。
この場合は主に後頭部にしびれが起きます。

首や背中の神経が圧迫されるとリンパの流れが悪くなりますし当然血行も悪くなります。
背中を圧迫するような姿勢で長時間いる場合はしびれを感じるかもしれませんので、
そういった場合は一つのサインと捉えて対処しましょう。

にんにくはのどが渇く?

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 病気・症状 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク